COLUMN婚約指輪・結婚指輪にまつわるコラム

no.14「結婚指輪」「婚約指輪」を蘇らせるリフォームとは?

結婚指輪や婚約指輪を蘇らせるリフォームとは?

男女が人生を共にすると決めて交換する「結婚指輪(マリッジリング)」「婚約指輪(エンゲージリング)」は重要なアクセサリーですが、石が外れてしまったり、サイズが合わなくなってしまったり、 あるいは歳と共にデザインが合わなくなってしまったりと言った事から身に着けられなくなってしまう事があります。

そんな時には、再び身に着けられるように指輪をリフォームするといいでしょう。

どのようなリフォーム方法があるのかご紹介します。

サイズ直し・小傷取り

歳を重ねて指のサイズが変わるのは自然な事。

健康に人生を歩んだ証拠です。

しかし、それで婚約指輪・結婚指輪を付けられなくなってしまったとしたら残念ですよね。

指のサイズは季節や時間、体調によっても1号前後変わる方もいます。

また人生で一般的には3回~5回のサイズ直しが必要と言われています。

特に婚約指輪・結婚指輪を選ぶ場合はサイズ直しは生涯無料で行えるショップがオススメです。

婚約指輪・結婚指輪のサイズ直しについての関連記事はこちら

破損・石取れ・変形などの修理

ジュエリーは金属や石などで出来ていると言っても、大変デリケートです。

石を留める爪はことさら弱く、日常使いの中で石が取れてしまったり、爪やアームが歪んでしまう事も珍しくはありません。

重要なのは、外れてしまった石などのパーツをなくさずにショップへ持ち込まれる事。

失われてしまったパーツは戻りませんし、補うためには新しいパーツを入れなければなりませんので、修理費用が高くなってしまいます。

婚約指輪・結婚指輪を長くご愛用いただくためには、定期的なメンテナンスやチェックをご利用になるといいでしょう。

デザイン変更

環境が変われば好みも変わります。

さらに年齢に応じて「似合うデザイン」「似合わないデザイン」がある事も確かですので、ご購入当初はよくお似合いだったとしても、いずれ似合わなくなる可能性はあるのです。

その場合は、地金から加工しなおしてまるっきり別のデザインに生まれ変わらせることも出来ますので、歳を重ねた2人の新たな門出の記念として考えてみてはいかがでしょうか。

新たに指輪を購入するよりもはるかに安価にご利用いただけます。

婚約指輪・結婚指輪のデザイン変更についての関連記事はこちら

アレンジ追加加工

アレンジ追加加工は、デザイン変更より比較的低予算で出来るリフォームです。

もともとのデザインから相談の上で変更を加えていき、出来上がればまるで別物のようなリングになります。

また、追加をしていく事でふたりの夫婦としての時間も刻まれる事になります。

婚約指輪・結婚指輪はほんの少しのアレンジで大きくイメージを変えます。

どんな年代にも必ず似合うデザインがありますので、ぜひリフォームをお気軽にご利用ください。

直営店は首都圏に 銀座本店みなとみらい横浜本店立川店町田店千葉店キラリト ギンザ店 がございます。
マリアージュの直営店はこちらからご覧ください。