Q&Aよくあるご質問

リングについてなぜブライダルリングにはプラチナが多く使われているのですか?

プラチナは複数ある鉱山の中でも限られた地域でしか産出されません。その産出量は、金に比べ30分の1と極端に少ないため希少性が高く高価な素材です。

混じりけのない白く美しい高純度のプラチナは耐蝕性に優れ、変色や変質の心配がなく永遠の白さを保ちます。変わることのない純白の輝きは、今まさに永遠の愛を誓うふたりにぴったりの素材です。

また、プラチナは金属アレルギーを起こしにくい素材なので、毎日身に付ける婚約指輪・結婚指輪に最適の素材と言えます。