Ring Select結婚指輪選びのHow To

究極のシンプルリングが欲しい!

マリアージュのシンプルマリッジ

「シンプルなリングが好き!」「仕事場では極力リングを目立たせたくない」「子供が生まれるのでシンプルなものを探している」そんなお声から生まれた、Quand de Mariage(クワンドゥマリアージュ)のシンプルラインをご紹介いたします。

Purete(ピュルテ)「純粋・清純」

柔らかなつけ心地が特徴のシンプルリングです。
メレダイヤの追加・ミル打ち(ミルグレイン)・表面仕上げなど追加アレンジが自在なので、楽しみ方はおふたり次第です。

シンプルマリッジ「ピュルテ」

プラスα 幅と光沢感にこだわって上質なリングに仕上げていきます

リングの幅を調節できます

シンプルなリングは、リングの幅によって指の印象がガラリと変わります。
男性の方が一般的に手が大きいため、メンズリングはレディースよりも幅が太く作られていますが、「仕事場であまり目立たないように・・・」と、細い幅のリングをお選びになる男性様も多くいらっしゃいますので、好みやライフスタイルに合わせてお選びください。

「ほんの少しだけ細くしたい」という希望の方には、ワックスアレンジ(6,000円~)をおすすめします。
ワックスアレンジとは、リングを形作る前のワックスと言われる工程で、リング幅を削って調節する手法です。

ワックスを削り調整していく

表面仕上げが選べます

表面仕上げでシンプルなリングにも個性をプラス

表面の光沢感をお選びいただけます。
マット仕上げ(ホーニング)で、光沢をおさえて仕上げることも可能です。しっとりとして落ち着いた質感と鈍く光る輝きが特徴です。初回ご注文時は、無料にてアレンジを承っております。

※写真のリングは、Une Mariageのデビュテです。