Ring Select結婚指輪選びのHow To

指が細い人に似合うリングって?

リング中央を支点にアレンジを考えると、バランス良く仕上がります

身長や体型と同じように、手の形は人それぞれです。同じリングでも、サイズが違うと大きく印象が変わるため、自分の指に似合うリング選びが大切です。

リングサイズが小さくなると、着けた時に見えるリングの幅も小さくなります。「指を閉じた時に、薬指と小指に隠れてせっかくのアレンジが見えない!」ということのないよう、リングの中央を支点にアレンジを加えるとバランスの良いリングに仕上がります。

指のサイズによって見える範囲が変わります

指細さんにおすすめのリング

中央にデザインのあるリング

リングの中心にアレンジを施す

ダイヤを追加したり、カラーダイヤアレンジを追加する場合は、リングの中央に集めると魅力的です。

中央にアレンジのポイントを置くことで美しい仕上がりに

両端のダイヤモンドを減らす

着けた時に薬指と小指に隠れて見えないダイヤモンドを減らすことができます。
ただし、リングがクルクルと回りやすい方にはおすすめいたしません。

リュバンのメレダイヤアレンジ