Ring Select結婚指輪選びのHow To

Vol.2
遠距離の2年間を「幸せな時間」へと変えた結婚指輪

今回は、サプライズプロポーズから始まった幸せなマリッジリングストーリーをご紹介します。

サプライズプロポーズプランの相談でご来店された男性様でしたが、彼女は数ヶ月後にアメリカへ2年間の転勤が決まっているとのこと。2年間の遠距離の前にプロポーズするべきかどうか、悩まれていました。
女性様のことをお話する男性様の表情は真剣そのもので、マリアージュとして何かお手伝い出来ることはないだろうかと悩みました。

悩んだ末に、こうお伝えしました
「男性様のお気持ちを伝えずに2年の遠距離恋愛を選択して、その期間“寂しさ”や“不安”と戦うよりも、きちんとお気持ちを伝えた上で「結婚までの幸せな準備期間」を楽しむ方が女性様も嬉しいと思いますよ。」
自分がもし彼女の立場だったなら、婚約指輪を眺めながら過ごす2年はきっと「幸せな時間」になると思いました。

その日、プロポーズを決意をされた男性様は、たくさんのダイヤモンドの中から最愛の彼女に贈るオンリーワンダイヤを選んで行かれました。
それから少し経って、無事にプロポーズを成功させた男性様が女性様を連れて婚約指輪のデザインを選びにご来店されました。遠距離の不安や寂しさを感じさせない、固い絆で結ばれたおふたりの笑顔を見て胸が詰まる想いでした。

旅立ちの2週間前、婚約指輪の受け取りにいらしたおふたりは、数日前に婚姻届を提出してご夫婦になられていました。コンシェルジュにとって、こんな嬉しいサプライズはありません。
当日、結婚指輪もマリアージュで選んでいかれました。

距離を越えておふたりを繋ぐ婚約指輪・結婚指輪の誕生に携われたことは、何物にも代えがたい喜びと、コンシェルジュとしての自信を与えてくれました。

コンシェルジュ 佐々木のご紹介

コンシェルジュ 佐々木
コンシェルジュ 佐々木

やわらかな笑顔と確かな提案力で信頼されるコンシェルジュです。

確かな知識と女性ならではの目線から、プロポーズから指輪選びまで色々とご提案&サポートさせていただきます。
プロポーズを企画する男性様からの信頼感も抜群です。

おすすめのサービス

彼女に内緒で用意した指輪を携えてのサプライズプロポーズを実現するために、マリアージュが業界初で始めた「サプライズプロポーズプラン」はご存知ですか?

このプランは、はじめに男性が女性へ贈るダイヤモンドを選びプロポーズ専用リングを作成。(シンプルなシルバーの枠に本物のダイヤモンドを仮留めしたもの)

プロポーズが見事成功した後に、女性と一緒にデザインが選べるという画期的なプランです。現在、年間約300組以上の幸せなプロポーズをお手伝いさせていただいております。