スマートにお願い!指のサイズの測り方とは

女性にプロポーズをするという男性にとっては心からドキドキする一大イベントのお供であり、メインでもあるアイテムと言えば、指輪ですよね。でもそのサイズがブカブカでもキツくても、なんだか締まらないもの。

そこで、今回は女性の皆さんにどうやったらスマートに指のサイズを測ることができるかというアンケートを取りました。ぜひ参考にして、彼女のサイズを入手してください。

今回はそんな「箱パカ」プロポーズと、「女性が憧れるプロポーズ&指輪の渡され方」について調査してみました。これからプロポーズをしようと考えている男性は必見です!

測り方から勝負はついている?!どのように指のサイズを測ってもらえると自然ですか?
調査地域:全国
調査対象:年齢不問・女性100名
調査期間:2015年2月4日~2月11日

サプライズよりも欲しいものが良い?ホンネがチラリ

「婚約指輪のサプライズはあまり…。どうせ高いお金をかけて買ってくれるなら本当にほしいものがほしい。自分で選びたいので…」
「私自身の経験ですが、突然ジュエリーショップに連れていかれるだけでサプライズだったので、驚いている間に店員さんにサイズを計られていました。それでも充分嬉しかったし感動しました。」

「サイズを間違っていたら悲惨だからこれだけは直接聞いて欲しい。」
直接聞いて欲しいというのが意外だった人もいるかと思いますが、女性はサプライズで渡されるよりも、自分の好きなデザインの指輪を選びたいよう。安い買い物ではないですし、記念になるものなので女性としては欲しいものを選ばせてくれるよう、お店に連れて行ってくれる方が嬉しいようです。

さりげなく、気付かれない方法とは

2,3位には、一番さりげなく、かつ確実にサイズを測ることが出来る選択肢が選ばれました。

「既に持っている指輪をこっそりはめてみる、です。だいたいの大きさが分かれば、指輪店員は分かると思います。」
「指のサイズを雑貨屋さんに行ったときにさりげなく付けてもらうのが、自然だと思います。」
「一緒に買い物に行き、雑貨屋などでさり気なく指輪の所に誘導するのが一番自然だと思う。買い物に夢中で殆どの人が気にしない。」

女性がすでに持っている指輪からサイズを測る方法は、気付かれずに測ることができるかというところが勝負なようです。また、なかには気付いたとしても見えないところでやってくれることが嬉しいといった意見もありました。

自然に測ることができるのは、女性の好きな買い物の途中にさりげなく指輪をはめさせ、後日その指輪のサイズを測るというものでした。買い物に夢中になっているときにやってしまえば、女性も気にとめることもないでしょう。

サプライズか、欲しいものをあげるか。アナタはどっち!?

今回のアンケートでは、欲しいデザインのものが欲しい派と、サプライズで欲しい派と二つに分かれました。
ただ、どちらにも共通してあった解答としては、きちんと合ったサイズが欲しいと言うことでした。サイズが合わないという悲惨なことにならないためには、男性の努力が必要なのですが、そこは彼女がサプライズ好きなのか、あるいは欲しいデザインがあって、それが欲しいのかという見極めることも必要なようです。
男性の皆さん、頑張って指輪を買ってあげましょう!

指輪のサイズを調べなくてもサプライズなプロポーズができるのはマリアージュのサプライズプロポーズプランです!

直営店は首都圏に 銀座本店みなとみらい横浜本店立川店町田店千葉店大宮店 がございます。
マリアージュの直営店はこちらからご覧ください。