失敗しないプロポーズスポット選び~やってはいけないプロポーズ~

いざ、プロポーズ…!
と、その前にいつどこでプロポーズするか悩んでしまっていませんか?
だけど、ちょっとまって!そのプロポーズ

女の子が「やり直し!」を要求してしまうプロポーズのタイミング

起きた瞬間に指輪がしてある。
一見サプライズで素敵に見えますが、実際は寝起きで頭がぼんやりしていたり寝癖があったりとムードもありません。
やめておきましょう。

ポイントその1

折角のプロポーズ。身だしなみは重要です。
またそれは彼女も同じこと。彼女もちゃんとした格好のときにプロポーズしてあげないと、折角想いを伝えても「もうちょっとタイミングを考えて!」となってしまいそう。

自宅というのはリラックスでき、自然体のままプロポーズできそうですが、実はあまりにも日常過ぎて、逆に緊張したり、なぁなぁな雰囲気になってしまうことも。
やめておきましょう。

ポイントその2

ふたりっきりになれる空間というのはとてもいいです。
…がっ!よくよく見慣れた場所だと、ムードもありません。そのときはよくても、後々ふたりでお洒落な場所にいったときに「本当はこういうところでプロポーズされたかったなぁ」と言われてしまうかも。

お酒を飲むことでテンションもあがり、ついつい手が出そうですが、あまりに酔ってしまうとせっかくの気持ちがお酒のノリに見えてしまいます。
やめておきましょう。

ポイントその3

気持ちは大変良く分かりますが、酔いすぎてはいけません。
プロポーズ男子たるもの常に冷静に。半歩リードしているくらいの余裕をみせているくらいがよいのです。
あくまで必要なのはいつもと違う雰囲気を作ること、いい雰囲気だとしても雰囲気に飲まれないように気をつけて。

じゃあ、どういった場所がいいの!?

誰かがいる公共の場でプロポーズだと恥ずかしいと思ってしまう女性も少なくはないので、公共の場でも人が少ないところや個室になれるレストランホテルの客室などを選ぶのがよさそうです。

またレストランやホテルの人にプロポーズがあることを伝えて、サプライズを頼んでも良いかもしれませんね!

プロポーズは一生の大切な想い出として彼女の心に残ります。
プロポーズを予感させるような特別な場所をチョイスすることで彼女も心の準備ができますよ。

またプロポーズしたくてもどうしたらいいのか分からない!というかたはプロポーズプランなどを利用するのも手です。
年間400組以上のプロポーズの成功を見届けてきたマリアージュのコンシェルジュ達が、プロポーズの演出やロケーションにもご相談にのります。

直営店は首都圏に 銀座本店みなとみらい横浜本店立川店町田店千葉店大宮店 がございます。
マリアージュの直営店はこちらからご覧ください。