PROMISEマリアージュが選ばれる理由

婚約指輪も一生着ける
重ね付けが嬉しいぴったりデザイン

サンテセットリング

婚約指輪(エンゲージリング)は、結婚を決めてから入籍するまでの“婚約期間”に身に着けるのが一般的とされていました。しかしそれでは、入籍のあとに婚約指輪を着ける機会がなくなってしまいます。

マリアージュでは、いつまでも婚約指輪を楽しんでいただくため、結婚指輪(マリッジリング)との重ね付けをご提案いたします。

マリアージュのセットリング

セットリングとは、婚約指輪(エンゲージリング)1本と結婚指輪(マリッジリング)2本、計3本のリングがセットになっているものです。

セットリングは婚約指輪と結婚指輪を重ね付けすることを前提にデザインされており、マリアージュはほぼ全てのリングをセットリングとしてお使いいただけます。

そのため重ね付けした際に隙間なく重なり合うデザインが多く、不自然なギャップや隙間がないため普段使いにも適しています。

「普段から重ね付けを楽しみたい」「入籍後も婚約指輪を身に着けたい」とお考えの方にはセットリングがおすすめです。

また3本セットでオーダーしていただくことで、職人の手によって婚約指輪と結婚指輪を一緒にお作りするため、2本のラインがより一層ぴったりと揃います。

店頭には多くの種類のセットリングをご用意しておりますので、ぜひご試着で重ね付けのコーディネートをお楽しみください。

おすすめのセットリング

サンテ

Santeサンテ

センターダイヤに重なる緩やかなラインが美しい

繊細なS字ラインのエンゲージリングに、しなやかなU字ラインのマリッジリングがぴったりと重なり合うデザイン。

シェリール

Cherirシェリール

花嫁を包み込む花婿のように優しいカーブを描く

V字ラインが指を長く見せ、左右非対称のデザインのエンゲージリングを重ね付けすることでカジュアルな印象に。

エール

Ailesエール

重なり合うメレダイヤのラインを楽しんで

エンゲージリングとマリッジリングの重ね付けでメレダイヤのラインがきれいに揃う、セットリングならではのコーディネート。

ご予約なしでも指輪はご覧頂けますが、土日・祝日や時間帯によって混み合う場合がございます。事前にご予約いただきますと、待ち時間が少なくスムーズにご案内が可能です。