採用情報

ブライダルジュエリー専門店マリアージュは、「デザイン」「品質」「サービス」にこだわり、お客様にオンリーワンのブライダルリングを提供しています。

“Mariage(マリアージュ)”とは、フランス語で“相性の良いもの” “バランスのとれたもの”を意味します。
「花嫁と花婿」「お客様と私たち」が、バランスのとれたより良い関係であり続けるように、という想いからつけられたブランド名です。

「マリアージュに出逢えて良かった!」
お客様にそう言っていただけることを使命に、最高のブライダルリングと指輪選びの感動のストーリーをお届けしています。
私たちは、“売ったら終わり”ではなく、お客様と生涯通じて繋がっていける存在になりたい、そんな熱いパッションと溢れるホスピタリティ、そしてチャレンジ精神のあるスタッフを求めています。

マリアージュスタイル

~モノの価値の最大化を目指して~

婚約指輪や結婚指輪はモノとしての価値だけでなく、おふたりの感謝や決意、そんなたくさんの想いを込めて身に着けるモノだと考えています。

デザインや好みだけで選ぶならジュエリーやアクセサリーと一緒です。
ブライダルジュエリーには通常のジュエリーにはない、モノとして以上の価値が存在します。
長い間、共にするリングだからこそ、おふたりの使い方や希望をしっかりと汲み取り、オンリーワンのご提案を目指しています。
マリアージュは『接客』にこだわります。
しっかり時間をかけてご提案させていただいているのは、人の手から買うモノにこそ、価値を越えた感動をご提供できると考えています。
すべてのお客様にリングに特別な想いを感じていただけるよう、コンシェルジュひとりひとりが本質をしっかりと伝えられる接客を目指しています。

~マリアージュの全てのコンシェルジュは「婚約指輪、結婚指輪は販売したら終わり」と考えておりません~

お客様との出逢いから始まり、婚約指輪・結婚指輪作り、ご納品でお渡しした後も、マリアージュのリングを生涯安心してご愛用いただくためのメンテナンスサービスをご用意しております。
お客様の環境や心境の変化に応じた多彩なアフターサポートなど、様々なフェーズで生まれるニーズにお応えして、お客様に貢献していきたいと考えています。
そんなメンテナンスのひとつに「デザイン変更」があります。このメンテナンスにはふたつの意味合いが込められています。

1. 一番幸せな今を大切に、今一番好きなリングを選んでもらいたい

一般的に婚約指輪・結婚指輪選びは何十年も先の事を考え、シンプルで飽きのこないリングを勧められます。
はたして、実際の何十年後を想像できるでしょうか?マリアージュは今の『一番』を選んでもらい、好みやライフスタイルの変化によって低価格でデザイン変更することができます。
リングに留めていたダイヤモンドや金属はそのまま利用して新しいデザインに変更する事が出来ます。

2. 受け継いでいくジュエリー、はじまりの宝石

ヨーロッパに古くからある考え方で、宝石やジュエリーを子供たちに受け継いでいくという文化のことを「ビジュー・ド・ファミーユ」と言います。
お子様の婚約や結婚に際してその時代のトレンドに合わせ、マリアージュではデザインを変更してダイヤモンドや金属も受け継いで使っていただくことをお勧めしております。

おふたりの人生に60年先まで寄り添えるブライダルジュエリーショップでありますよう「おもてなしの心」で、おふたりの指輪選びのお手伝いをいたします。

※音が出ますのでご注意ください。

ムービー「60年先もずっと」

マリアージュのサービスを表現した動画PVを公開!
動画の夫婦のように、ご購入後もリングに想い出を刻んでいただけるサービスが
好評をいただいております。

採用情報

弊社は、本サイト上で提供するサービスの内容を予告なく変更することがあります。また、保守作業やシステム障害その他の理由により、予告なく一時的または長期的に本サイトの全部または一部の運営を中止することがあります。