サプライズプロポーズ

成功に導くためのクリスマスプロポーズ

プロポーズする時期は、おふたりの気持ちの盛り上がりや環境によって様々ですが、多くのカップルに人気の時期というものがあります。 過ごしやすい気候の時期はお互いの気持ちが落ち着いているということもあり、4~6月と10~11月はプロポーズの多い時期とされています。
そんな中でも1年で最もプロポーズが集中する時期はクリスマスです。
年間イベントの中でも最も特別感のあるクリスマスは、恋人以上のおふたりにとっては気持ちが最高潮になりやすいので、プロポーズをするチャンスとして選ばれる方が増え続けています。また男性のなかでは年を越す前にカタチにしておきたい気持ちもありますので、必然的にクリスマスにプロポーズする男性は多くなります。

一大イベントを逃さず、成功に導くためのクリスマスプロポーズをご紹介します。

『場所選び』は想像以上に大事

女性が想い描いているプロポーズは、男性が想像している以上に崇高で特別な憧れの瞬間です。 そしてそれは結婚後もずっと語られるものなので、素敵なプロポーズであるべきです。 ディズニーランドや夜景のきれいな場所で・・・と思いがちですが、周りがガヤガヤした場所できちんと気持ちが伝えられるでしょうか。手元がよく見えないほど暗い場所で、指輪をきちんと渡すことができるでしょうか。手紙やメッセージカードを渡したとしても、ちゃんと読んでもらえるでしょうか。
一番大事な点として、『ご自分の気持ちを落ち着いて正しく伝えられる』場所が良いと思います。 もしふたりにとってそこが思い出の場所であれば、実際にプロポーズをする事をしっかりと想像して、理想のシチュエーションを考えなければなりません。

1.言葉をきちんと伝えられる静かな場所
2.手元がよく見える適度な明るさのある場所
3.特別感を感じられる場所
4.女性が話を聞ける状態を作れる場所
5.永続的になくならない場所

これらの条件をクリアできる場所として、少し高級なレストランで食事をした後、街のランドマークや思い出の場所に移動してプロポーズをするのがおすすめです。もちろん時間帯も影響してきますので、どちらにしても早めの準備や下見が必要です。
彼女の性格にもよりますが、自宅や適当に間に合わせたお店、いつも通っているお店はやめておいたほうが良いでしょう。女性にとっては長年憧れていたシチュエーションですので、日頃からしっかりリサーチしておいた方が無難です。

『婚約指輪』は想像以上にプロポーズをアシスト

多くの女性が憧れるのは、プロポーズの言葉の後に指輪のケースをパカっと開けて、キラキラとダイヤが光る婚約指輪を指にはめてもらうシーンです。 男性は「婚約が決まってから買えばいい」「とにかく好きなものを渡せばいい」「バラなどの花を用意すればいい」と安易に考えがちですが、女性はそんな安易なレベルでは考えていません。 事前に準備された婚約指輪を見た女性は、その男性の想いはもちろんのこと、一生に一度の一大イベントに対する意気込みを大いに感じ取るでしょう。
女性は男性よりも指輪について詳しいですから、婚約指輪のある程度の価格はもちろん、数カ月前から準備しておかないと作れないことも当然知っています。 プロポーズ時の婚約指輪は、意味、価値、準備する難しさのすべてにおいて、どんなプレゼントにも勝ります。 男性が思っている以上にプロポーズ成功をアシストするアイテムなので、事前に婚約指輪を準備しておくことをおすすめします。

そもそも『婚約指輪』を準備するならいつから?

婚約指輪をオーダーして納品されるまでに、通常5~6週間かかります。 ただし、この納期は通常の状態での話です。ブライダルジュエリー業界ではダイヤモンドの需要が10月から急激に増え、12月に向けて品薄状態になります。 そうなると「買いたくても買えない」、「妥協しないと用意できない」といったことが起こる可能性もあります。
また、製造の注文が集中することも考えると、余裕をもってもう1~2カ月前から準備をしておいたほうが良いでしょう。プロポーズは指輪の準備だけではありませんので、じっくりプランを練る為にも、余裕を持って準備をはじめましょう。

とはいえ『婚約指輪』を作るリスクは大きい!?

ブライダル業界大手のゼクシィのアンケートでも出ているように、女性の側からは「男性から贈られた婚約指輪にそこそこ満足するものの、好みのデザインではなかった」という意見が大半を占めます。 どんなにセンスのいい男性でも、お相手の好みを完全に把握して、100%満足のいく婚約指輪をオーダーすることは至難の業です。 数万円のファッションリングならまだしも、数十万円する婚約指輪ですから、気に入らないからすぐ作り直すというわけにもいきません。
お相手の指輪のサイズさえも知っている男性は少ないでしょう。
そんなリスクをすべてカバーできるサービスが『サプライズプロポーズプラン』です。

『サプライズプロポーズ』でリスクヘッジして、クリスマスプロポーズを成功に導く、という考え方

サプライズプロポーズとは

1.最初は本物のダイヤモンドのみを選び、購入。
2.プロポーズ用リング(仮の婚約指輪)に、購入したダイヤモンドを留め、プロポーズ用のケースに入れて納品。いざ、クリスマスにプロポーズ!
3.無事プロポーズが成功したら、改めておふたりでご来店。彼女はお好みの婚約指輪のデザインを決め、1.で購入した本物のダイヤモンドを、新しく選んだデザインに留めなおして、100%彼女好みのおふたりだけの婚約指輪が完成!

というサービスです。

これなら男性は、
①お相手の指輪のサイズを知らなくてもいい 
②お相手の婚約指輪の好みを知らなくてもいい 
③先にダイヤモンドを購入しているため、総予算をお相手に知られなくて済む 
④プロポーズする時は婚約指輪の最終形ではなく、プロポーズ用の仮リングなので、3ヵ月前からの準備でなくてもプロポーズ当日に間に合わせることができる 
などのメリットがあります。

マリアージュ エントのコンシェルジュは、実際にサプライズプロポーズで成功されたお客様とたくさん接し、いろいろなケースを伺っています。 準備期間に余裕をもって成功事例を聞き、しっかりシミュレーションして準備しておけば、かなり高い確率でクリスマスプロポーズを成功させることができると思います。 
クリスマスにプロポーズをお考えでしたら、早めに相談してみましょう。

マリアージュ エントのプロポーズ

経験豊かなスタッフがプロポーズをサポート。デザインを後からおふたりで決めるサプライズプロポーズプランもございます。

サプライズプロポーズはこちらから 豊富なデザインの婚約指輪はこちらから
プロポーズのための婚約指輪




プロポーズや婚約指輪について関連するコラムはこちら

海辺のカップル
プロポーズに人気の場所は?

プロポーズに向けて、彼女の要望や希望はできるだけ聞いてあげたいですね。彼女に直接聞ければよいのですが、それでは彼女...

more
海辺のカップル
女性が喜ぶ婚約指輪の渡し方

これからプロポーズをしようと決心した男性にとって最大の悩みは「婚約指輪(エンゲージリング)の渡し方」ではないでしょ...

more
記事の一覧へ

ご来店予約

初回ご来店特典アコヤ本真珠プチネックレス プレゼント

初回ご来店特典

アコヤ本真珠
プチネックレス プレゼント

土日・祝日や時間帯によって混み合う場合がございます。事前にご予約いただくと、待ち時間が少なくスムーズにご案内が可能です。

ご来店予約 店舗のご案内
ページトップへ戻る