COLUMN婚約指輪・結婚指輪にまつわるコラム

no.10指の悩みは指輪デザインで解消!? 特徴に合った結婚指輪選び

指の悩みは指輪デザインで解消!? 特徴に合った結婚指輪選び

指の形や長さに元々コンプレックスがあると、結婚指輪着用の行為そのものが憂鬱になってしまうものです。

しかし、指輪の種類によっては指のコンプレックスを補ってくれる効果があることをご存知でしょうか。

ご自分の指に対するコンプレックスを解消して、結婚指輪を着用のが楽しくなれるような指の特徴に合った結婚指輪選びをご紹介します。

指が長い人向けの結婚指輪選び

一般的にどんな結婚指輪でも合うと言われているのが長い指の人ですが、太さによってはオススメ出来ないものもあります。

例えば指が細くて長い場合、ボリュームのある(厚みもある)結婚指輪だと錯覚で指が貧弱に見える効果があるため、あまりお勧めしません。

指が太くて長い場合は、ボリュームのある結婚指輪にも負けない存在感があるため、逆に細い結婚指輪であればあるほど、指輪自体が貧弱に見える効果からお勧めしません。
何度も試着してもらって、ご自分の指の長さにあった結婚指輪の太さを見つけ出すことが重要です。
また、店頭で十分納得できるまで試着させてくれるショップを見つけましょう。
一度も指に試着もしないでネットなどで購入するのはとても危険です。
一生に一度の結婚指輪を、家電やグッズを買う感覚で「ネットで購入」は実際のイメージと合わず、返送や修正などで結局高くつきます。

指が短い人向けの結婚指輪

指が長い人はほとんどの指輪が似合うのに対して、指が短い人だと着けた感じにどうしても違和感が残るデザインがあることは確かです。

指が短い人のコンプレックスは「V字ラインにデザインされた結婚指輪」を着けることで解消することができます。

視覚的に縦方向のラインが強調されるため、錯覚で指を長く見せることが可能です。

指が短い上に太い場合は、アームにひねりを加えた結婚指輪を選ぶと良いでしょう。

錯覚の視覚効果で指を長く見せ、太さのデメリットを緩和してくれます。

逆に指が短い上に細い場合は、V字ラインよりもS字ラインのデザインが視覚的効果が向上します。

S字ラインのリングは小指に向かって下がる指のラインに併せてリングがデザインされているので、
薬指の面積が一番大きく見えるために、指自体を長く見せる効果があります。

指が短い人向けの結婚指輪の関連記事はこちら

関節が太い人向けの結婚指輪

「関節が太い」というコンプレックスは男性に多い悩みです。

結婚指輪は指の根元に装着するのが一般的ですが、「関節が太い」なら最低限、必ず関節を通過するだの指輪の大きさでなければなりません。

しかし、太い関節に合わせたサイズの結婚指輪にすると、指の根元では緩くて合わず、指輪がグルグル回ってしまいます。

結婚指輪に宝石を留める方も多いのですが、根本で落ち着かず、いつも向きが変わっていては宝石美しい魅力も薄れてしまいます

指の根元で落ち着かずグルグル回ってしまう問題を解決するなら、「宝石・模様などのデザインが施されていないもの」か「エタニティリングのように、ぐるりと一周して一定のデザインが施されているもの」 などの結婚指輪を選択しましょう。

指輪が根本でグルグル回ってずれたとしても、どの角度から見ても同じデザインであれば気になりません。

指の肌の色が小麦色の人向けの結婚指輪

日焼け肌による健康的に見える小麦色の指の人は、結婚指輪と合わせるとコンプレックスに感じてしまうかもしれません。

小麦色の肌だと、結婚指輪の定番であるシルバー系のプラチナとの相性が悪く、ブルーベースの色と肌色が折り合わず、くすんで見えてしまいます。

さて、小麦色の肌に相性の良い結婚指輪の素材は何でしょうか。

それはイエロー系やピンク系のゴールド素材の結婚指輪が相性が良いです。
ブルーベースとは違い、イエローベースの色は肌の色に近く、とても良く馴染むからです。

結婚指輪にどうしてゴールドを選びたくない方は、シルバー系とイエロー系の2色のトーンを有したコンビのリングでも良いでしょう。

ご自分の指がどんな形、長さ、太さであろうとも、それはその人だけが持つ素敵な「個性」です。
コンプレックスがあるからといって、結婚指輪の着用を諦めてしまったり、好みのデザインを敬遠したりしてしまうのはとてももったいないことです。

選び方さえ間違えなければ、どんなタイプの指でも素敵に輝きます。
また、ここで挙げた例はあくまで指輪選びのセオリーです。
最終的に一生に一度の指輪を決めるのはご自分ですから、人の意見や文献は参考程度に考えて、ご自分の納得のいく結婚指輪選びを楽しんで頂きたいと心から願っています。
そのためにも、①たくさん試着させてくれるお店を見つける ②指輪と宝石の知識が高いコンシェルジュが接客するお店を見つける ③自分が納得するまで要望や話を聞いてくれるお店を見つける といった、どんな指輪デザインがあるのかだけでなく、「結婚指輪選び」を最後まで付き合ってくれる「お店探し」が最も重要です。

直営店は首都圏に 銀座本店みなとみらい横浜本店立川店町田店千葉店キラリト ギンザ店 がございます。
マリアージュの直営店はこちらからご覧ください。