COLUMN婚約指輪・結婚指輪にまつわるコラム

no.22一生もの!婚約指輪・結婚指輪のメンテナンス方法

一生もの!婚約指輪・結婚指輪のメンテナンス方法

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)を長く、美しく保つには定期的にメンテナンスをする必要があります。

これから毎日身に付ける指輪には、どうしても汚れや傷がつくもの。

長く身につけるうえで、お肌に直接触れる指輪は清潔にすることが大切です。

今回は、婚約指輪・結婚指輪のメンテナンス方法をご紹介します。

自宅でできるメンテナンス

まず、ご自宅できる婚約指輪・結婚指輪のメンテナンス方法をご紹介します。

その方法のひとつとして、中性洗剤(食器用)を使用するクリーニングがあります。

「中性洗剤を溶かしたぬるま湯を用意し、その中で指輪を柔らかいブラシで軽くこすって汚れを落としたら柔らかいタオルで拭く」というもの。

この方法で、ある程度の汚れは落とせるでしょう。

ただ、この方法は全ての婚約指輪・結婚指輪に適しているわけではありません。

素材によっては変色を起こす、かえって傷がつく可能性もあります。

ご自宅でメンテナンスをする場合は、ジュエリークリーナーの使用をおすすめします

その名の通りジュエリー専用の洗浄剤ですので、指輪の変色や傷を防ぎながら汚れを落とします。

大抵、婚約指輪・結婚指輪を取り扱っているお店はジュエリークリーナーを用意しています。

婚約指輪・結婚指輪をご購入する際は、ジュエリークリーナーも一緒にご希望すると良いでしょう

プロの力を借りることも大事

ご自宅でのメンテナンス方法をご紹介しましたが「やはり、指輪を自分でメンテナンスをするのは不安…」という方もいらっしゃるはず。

その場合は、婚約指輪・結婚指輪を購入したショップにメンテナンスを依頼する方法もあります。

お店で婚約指輪・結婚指輪を購入した後、その店に足を運ぶことはないだろうと思うかもしれません。

しかし、それは非常にもったいないこと。

しっかりとしたお店はアフターサービスも充実しており、婚約指輪・結婚指輪のメンテナンスにも対応しています。

指輪の状態によっては、無料で行う場合も。

また、お店にメンテナンスを依頼することでダイヤについた汚れや傷も取り除くことができます

ダイヤのメンテナンスもわすれずに

ジュエリーの中でも非常にデリケートなダイヤ。

ダイヤには油となじみやすい性質があります。

この性質によってダイヤに皮膚や化粧などの油分がつきやすく、一時的にくすんでしまうのです。

更に、ダイヤは一定方向にかかる力に弱い性質があります。

もし、自宅で無理にダイヤをクリーニングしようとすると欠けたり、割れてしまう恐れがあるのでご注意を。

このようなことを踏まえ、婚約指輪・結婚指輪のメンテナンスは指輪を購入したお店に依頼しましょう。

先ほどお話したダイヤの意外な性質の詳しい情報はこちらでお読みになれます。

婚約指輪・結婚指輪のメンテナンスについての関連記事はこちら

直営店は首都圏に 銀座本店みなとみらい横浜本店立川店町田店千葉店キラリト ギンザ店 がございます。
マリアージュの直営店はこちらからご覧ください。