COLUMN婚約指輪・結婚指輪にまつわるコラム

no.27プロポーズ前?それとも後?婚約指輪を買う時の注意点

プロポーズ前?それとも後?婚約指輪を買う時の注意点

婚約指輪は結婚する2人にとって、一生の記憶に残る大切なもの。

価格やデザインだけでなく、指輪は購入する時期も重要だって知っていましたか?

婚約指輪選びで失敗したくない男性必見です!

プロポーズ前に婚約指輪を購入するなら

プロポーズ前に婚約指輪を買う場合、多くがサプライズとして用意するのではないでしょうか。

その場合は、彼女の指輪のサイズやデザインの好みをしっかりリサーチしておきましょう。

指輪のサイズを正確に知りたい時は「リングゲージ」を利用しましょう

指にはめて測る道具で、ネットショップなどで取り寄せ可能です。(数100円~2,000円程度)

ただし目の前で測るとサプライズにならないので、寝ている時や愛用のリング(左手の薬指に使用しているリング)でのチェックがおすすめです。

購入後でもサイズは直すことが可能ですから、万が一合わなくてもそれほど心配する必要はありません。

しかしデザインの変更や、指輪の返品は基本的にできません。

好みに合わなかった時は彼女をがっかりさせてしまうかも…。

最近ではそれを避けるために「プロポーズリング」が利用されるケースも増えています。

これはプロポーズの時にサプライズプレゼントするための仮の指輪で、本物の婚約指輪とは別もの。

プロポーズが成功してから、彼女の意見を聞いて一緒に婚約指輪を購入するサービスもあるので、このようなサービスを利用するのも一つの手と言えます。

プロポーズ後に婚約指輪を購入するなら

プロポーズ後に婚約指輪を買う場合は、彼女と一緒に選ぶケースがほとんどでしょう。

この時に注意したいのが「購入予算」です。

彼女の意見ばかりを重視していたら、思わぬ金額に膨れ上がった…なんてことも。

そのような危険を避けるためにも、婚約指輪の予算は事前に伝えておきましょう

金額を先に伝えたくないなら彼女の好みを聞いて、それに見合った指輪を提案してみてはいかがでしょうか。

その他、予算内の指輪が載ったパンフレットを準備しておくと良いです。

なお、婚約指輪は結納前には準備しておきましょう

結納は挙式の半年前に行うのが一般的です。

その時に婚約指輪をお披露目することができれば、彼女の家族はもちろん、ご自身の家族にも安心してもらえるはずです。

納期などの注意点

指輪を注文してから出来上がるまでの納期は、既製品かオーダー品で変わってきます。

指輪の納期は既製品の場合、即納~2週間、セミオーダー/フルオーダーなら1~3カ月ほどかかる場合もあります。

特にオーダー品は、納期を見越した上で、早めに注文するようにしましょう。

結納時どころか、挙式に間に合わなかった!では恰好がつかないので婚約指輪・結婚指輪を買うタイミングには注意してください。

直営店は首都圏に 銀座本店みなとみらい横浜本店立川店町田店千葉店キラリト ギンザ店 がございます。
マリアージュの直営店はこちらからご覧ください。