婚約指輪・結婚指輪

婚約指輪・結婚指輪

女性は必見、婚約指輪・結婚指輪のお返しとは

男性から女性へ贈られる婚約指輪(エンゲージリング)。
一般的にその相場は20万円~30万円程度ですので、決して安価なものではありません。
婚約指輪のお返しが必須かどうか、絶対的な決まりはありません。しかし実際は多くの女性が、「婚約指輪のお返しをするのはマナー」「貰いっぱなしでは申し訳ない」と考えてお返しを贈るケースが多いようです。
ここでは、お返しに何を贈るかお悩みの方に、いくつか例をご紹介します。

img_column_giftformen_01.jpg

婚約指輪のお返しには、何が人気?

まず婚約指輪のお返しの相場を見てみましょう。一般的には「半返し」といって、頂いた婚約指輪の半分程度の価格のものを贈ることが多いようです。
男性からは実際の価格は教えてもらえないかもしれませんが、一般的な相場が20万円~30万円程度ですので、その半額の「10万円~15万円程度」で見ておけば良いでしょう。 ではお返しに贈られているもののランキングを見ていきましょう。

1位.腕時計
毎日身に着けてもらえること、長く使えることから人気のようです。指輪と同様に着けたときの見ためも重要なので、ふたりで一緒に選びに行くのが良いでしょう。

2位.スーツ
両家の顔合わせや食事会で着られるようなオーダースーツや、スーツで仕事をしている男性には普段用でちょっと高級感のあるスーツを贈っても良いかもしれません。

3位.財布
こちらも毎日使うものなので人気があります。先ほどのお返しの相場であれば高級ブランドのものも予算内に入るためおすすめです。


上記以外ではネクタイピンやカフスボタンといった装飾品や、男性の趣味に応じたものを贈る方もいらっしゃるようです。

「結納返し」とは違うの?

一般的には婚約指輪は「婚約記念品」にあたり、男性と女性の「ふたりだけ」で交わされるものになります。一方で結納は「家族同士」のやりとりになりますので、結納返しはご家族で決めるべきものとなります。 また地域によっては「優美和」または「結美和」として婚約指輪を結納品に含む場合もあります。
結納のやり方や結納返しの有無などは地域や家庭によっても異なりますので、事前に調べておきましょう。

結婚指輪のお返しは?

結婚指輪については、傾向としてふたりでお金を出し合って購入するカップルが多いので、お返しはあまり一般的ではないかもしれません。 男性が全額出した場合は、感謝の気持ちを込めてお返しをすると良いでしょう。贈る品物としては、婚約指輪の場合と同様のものが人気です。 また、婚約指輪のお返しに、女性が結婚指輪を購入する場合もあるようです。 婚約指輪も結婚指輪も高価な買い物ですので、ふたりでよく話し合って、納得できる方法を考えてみてくださいね。

記事の一覧へ

ご来店予約

初回ご来店特典

アコヤ本真珠
プチネックレス プレゼント

土日・祝日や時間帯によって混み合う場合がございます。事前にご予約いただくと、待ち時間が少なくスムーズにご案内が可能です。

ご来店予約 店舗のご案内
ページトップへ戻る