婚約指輪・結婚指輪

予定から逆算する婚約指輪・結婚指輪購入のタイミング

結婚を意識し始めると、婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)の購入が頭をよぎるものです。
大半の方々が初めてのご購入となるので、分からないことばかりだと思います。 ここでは婚約指輪と結婚指輪を購入する上で、必要な準備や最適なタイミングをご紹介します。

婚約指輪の準備はお早めに

一般的に、婚約指輪は男性が女性に贈ります。
最近では購入しないで結婚に至るカップルも少なくありませんが、婚約を形に残すという意味でも、婚約指輪はしっかりと準備することが理想的です。 プロポーズと同時に婚約指輪を贈りたいと考えている方が多いと思いますが、購入のタイミングは、記念日やクリスマスなどプロポーズしたい日から逆算して考えてください。 近年ではオーダーメイドでも既製品と変わらぬ価格帯で購入できるため人気なのですが、作成にかかる期間を考慮しなければなりません。 購入先によってかかる製造の期間は異なるのですが、フルオーダーの場合は1~3ヶ月、セミオーダーは6週間以上要する場合が多いです。 デザインにこだわりたい場合は、さらに+1ヶ月の検討期間を設けておきましょう。

結婚指輪の準備は結婚式を意識

男性から女性に贈られる婚約指輪に対して、結婚指輪はお互いが婚姻関係を結んでいる証の1つ。
生涯着け続ける方も多いので、そのことを念頭に置いて購入する必要があります。 お互いの好みがあると思いますが、ずっと着け続けるならお互いが納得した結婚指輪を着けたいものです。 結婚式の準備を始めている場合、検討のタイミングを誤ると時間が足りなくなり「もうこれでいいや!」と早々に妥協しなければならないことに。 検討の期間は十分に余裕を持っておきましょう。 フルオーダーの製造期間は婚約指輪と大きく変わりはしませんが、結婚式の準備を考えると、少し早目に行動を開始することをオススメします。 特に式の3ヶ月前から準備が慌ただしくなると思うので、まだゆとりのある4~5ヶ月前が最適です。 休日以外は見て回る時間をとりづらいので、早め早めに行動してください。 「結婚指輪なんてなんでもいいよ」と思っていても、いざ作るとなると色々こだわりが出てきて悩みは尽きないもの。 10年先、20年先も薬指を飾る結婚指輪ですので、後悔しない選択が大切です。

プチアレンジで叶えるふたりだけの婚約指輪・結婚指輪

マリアージュ エントではおふたりらしい婚約指輪・結婚指輪作りをサポートしています。専門知識豊富なコンシェルジュによる多彩なプチアレンジバリエーションを提案いたします。

豊富なデザインの婚約指輪はこちらから こだわりをプチアレンジで叶える結婚指輪はこちらから
プチアレンジ多彩なマリアージュ エントの結婚指輪

婚約指輪・結婚指輪の選び方について関連するコラムはこちら

重ね付けできるセットリング
婚約指輪と結婚指輪の「重ね着け」で魅力が倍増

「結婚指輪(マリッジリング)は普段使い用で、婚約指輪(エンゲージリング)は結婚式などのパーティー用」 このようにそれぞれ...

more
「意味を理解して証に」結婚指輪の選び方

一生に一度、人生で一番の決断をする結婚。 この人と一緒に生きていきたい、そう思う相手に出会えたのは人生において最も大きな...

more
記事の一覧へ

ご来店予約

初回ご来店特典

アコヤ本真珠
プチネックレス プレゼント

土日・祝日や時間帯によって混み合う場合がございます。事前にご予約いただくと、待ち時間が少なくスムーズにご案内が可能です。

ご来店予約 店舗のご案内
ページトップへ戻る